新宿三丁目8-5 イオヤビルB1
by rie
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します。

私、最近よく怒っています。
最近私は母の介護をしているのですが、正月初めの良い天気の日、少しでも自分の力で歩いてもらおうと思って、足の訓練のため外に出て、母と一緒に大きな道を歩いていました。
初めは全然歩かないので、母の背中を押して少し大きな声で「ちゃんと歩きなさい、もっと足に力をいれて、自分に甘えちゃ駄目よ!」と言っていたら、近くを歩いていた二十代の男女が私をジロジロ見ていました。
少し気になりましたけど無視して一生懸命やってましたが、突然にお巡りさんに後ろから声をかけられて「今若い人から、老人をいじめて虐待していると通報があったので、事情を聞きに来た」と。そして「どうしたんだい?何処に住んでんの?いじめちゃいけないよ」とか横柄な態度で聞かれて、ショックでしばらく声が出ませんでした。
人に誉められてこそ、「熱心に頑張っているのね」と言われるのならまだしも、虐待しているなんて世の中狂っています。
正義漢ぶって自分はきれい事に生きて年寄りを介護したことも無い人間に言われたくありません。
こうゆう人間が日本を駄目にし、世界に遅れをとって馬鹿にされています。
もっと日本人は反省して、もっと謙虚になって貰いたいと思います。


普段テレビは休日位しか見ませんが、正月のテレビは本当につまらかったです!
下手な芸人とも言えない芸人が、面白くも無いギャグを言って、自分たちだけで面白がって、テレビを見ている一般人はしらけちゃっています。
見るものが無いから只つけていますが、あんまり面白くないから寝てしまいました。
こういう安易な番組作りをしていると、そろそろテレビもお終いかと思います。
特に年寄りの番組が少ないので、観ている人のためにはどんな番組が良いのかもう少し考えて欲しいと思います。
ただでさえ平和ボケしている日本人が、正月からこんな下らない番組を観て喜んでいるようでは、ますます世界の人々の笑いものになるでしょう。
今、日本は大変な時代にさしかかっていると思います。
経済はダメ、政治はダメ、文化もダメ、教育もダメ、食料もダメ、環境もダメ、年金
もダメのダメダメづくしです。
特に食料自給率40%に、日本に核爆弾を落とさなくても、食料をストップさえすれば、日本は餓死して死ぬだけ。
戦争なんかしなくても日本はオワリ!
政治家・官僚の日本経営の失敗、戦略の無さ、ダメ人間ばっか!
これから私達はお先マックラ、何を信じて生きていけばよいのか?
外国に出稼ぎにでも行って労働する位の覚悟が必要じゃないでしょうか。

新年早々暗いダメな日本人の話をしましたが、NHK教育テレビETV特集(1/6日曜日)「チャップリンの秘書は日本人だった 高野寅市の86年の生涯」で、チャップリンの名画「街の灯」等を陰から支えた男を観て感動しました。昔の日本人は凄い人がいるもんだと感心しました。今の日本よりずっとずっと先を行く国際感覚を持った、チャップリンの秘書として、親友として、またハリウッドに尊敬され、世界一の俳優、監督、製作者、その人に仕えるなんて凄い事です!
チャップリンも高野寅市も戦争で赤狩りスパイとしてアメリカに拒否され、苦労して世界のため日本のため(特に弱い立場の人)に頑張った二人です。
これからもチャップリンの映画を永遠に愛して見続けて、こういう日本人がチャップ
リンの側にいた事を思い出して欲しいと思います。
[PR]
# by yokoyamarie | 2008-01-14 04:59